「美山笑点」「美山笑点ハナレ」ができるまで

美山笑点は、美山の中心部にある空き家です。

その昔は、お豆腐屋さんでした。店主の名前はアサコさん。地域では親しみをこめて「アサコ店」と呼ばれていたそうです。

時を経てその役目を終えた「アサコ店」は長らく空き家となっていましたが、2015年、美山の住民の皆さんや関係者の方々によって改修され、美山の中心部にあるコミュニティ拠点「美山笑点」として生まれ変わりました。

 

その後、放置されていた裏の空き家の改修にも着手。

美山未来つなぎ隊により、2018年「美山笑点ハナレ」として生まれ変わりました。

現在は、地域のイベントや竹林作業時の資材置き場・作業場として、美山の未来の為に多岐に渡って活用されています。

 

子どもの頃、ここによく、アイスクリーム買いに来たんだよ〜とか、

何十年かぶりにこの建物に入ったよ、懐かしいね〜と言ってくださる方に出会います。

そのたびに、この場所がずっと大切にされてきたことがわかります。

 

これから先も、みんなでこの場所を守っていきます!